協会の概要

目的について

認知症グループホーム事業者(以下「グループホーム事業者」という)が相互の連携を密にし、スムーズな情報伝達を図れるよう、また青森県認知症グループホーム協会及び各支部認知症グループホーム協会並びに行政当局その他の関係機関との連絡・調整を行い、入居者へのケア・サービスの向上、グループホーム事業の拡大・充実に寄与することを目的とする。加えて、グループホーム事業に係る啓発・広報活動を行う。

事業について

    この会は、前条の目的を達成させるために、次の事業を行う。

  1. 入居者のケア・サービス向上のための調査・研究・研修
  2. グループホーム事業への理解、協力を得るための啓発・広報活動
  3. 行政その他各関係機関との連携
  4. その他目的を達成させるために必要な事業

会員について

この会の会員は、青森県認知症グループホーム協会に入会し、東青地区管内(青森地域老人保健福祉圏域)に事業所を置く事業者とする。

東青地区管内とは、青森市、平内町、蓬田村、外ケ浜町、今別町とする。